お知らせ / ブログ

News / Blog

☆南アルプステント泊☆

こんばんは✋

久しぶりの投稿です☺️

お盆を過ぎて、季節も少しずつ秋に向かっていますね👏

さて、今シーズン、初のテン泊(8/16~18)

そして、初の南アルプスに行って来ました☺️

台風の影響で雲の平の予定が急遽南アルプス

の鳳凰三山に行くことに👍

南アルプス北部の三つの山・地蔵岳(2.764m)・

観音岳(2.841m)・薬師岳(2.780m)を総称して

鳳凰三山と呼ばれている関東では人気の山☺️

(1日目)青木鉱泉ドンドコ沢コース~南精進ノ滝~鳳凰ノ滝~五色ノ滝~鳳凰小屋(テン場)~地蔵岳~鳳凰小屋(テン場)

(2日目)鳳凰小屋中道コース~観音岳~薬師岳~薬師岳小屋~御座石~中道登山口~青木鉱泉

天気も何とか二日間もってくれ、花崗岩の白

い山肌や地蔵岳オベリスクの巨大な尖塔、

観音岳からの縦走、そして、薬師岳。

富士山は見えませんでしたが、ガスガスの中

から北岳が姿を見てせくれ満足なテン泊でし

た☺️

登山口の青木鉱泉に到着。テント場で初日のテント泊👌

青木鉱泉☝

いよいよスタート👏

 

急登、急登の連続😭

なんと鹿が出迎えてくれました☺️

 

地蔵岳オベリスク👀

オベリスクの裏側にあるプレートには1960年との文字が🎵

私の生まれた年です~👍

鳳凰小屋に戻りテント設営後に宴会開始🍺

全てが旨し☺️

夜のテントは幻想的です👏

贅沢な時間を過ごしていました👍

2日目、観音岳☺️

薬師岳👀

そして、ガスガスのなかから北岳が顔を出してくれました☺️

素晴らしい鳳凰三山を背にして下山😭

最後のアドベンチャー😅

今年は白山登山も全然行けていないなかでの南アルプス登山とテント泊は最高に楽しい思い出になりました☺️

やっぱり山は良い…ですね~👍

最後に友人がつくってくれました☺️

それでは、また😊

 

 

 

  • Shareshare-img

☆半夏生と七夕飾り☆

こんばんは。

九州各地では記録的な大雨が降り、明日からも猛烈な雨が降るそうです。

甚大な被害が無いことを祈るばかりです。

さて、今日は半夏生。

夏至から数えて11日目の2日は半夏生。

江戸時代、大野藩主が田植えに疲れた農民を思いやり、飛び地のあった越前海岸で取れた鯖を丸焼きにして、農民に食べさせたと言うのが始まり。

脂の乗った鯖を美味しくいただきました。

これで、酷暑の夏を乗りきれると思います。

そして、初孫で小学校3年生の孫が学校の帰りに整骨院に寄って七夕飾りを持って来てくれました。

男の子らしい願いですね。

嫁さんは富山県高岡市出身なので、七夕には慣れ親しんだ思いがあるそうで、玄関に飾らないと➰の一言。

高岡市七夕祭りでは子供達が作った短冊を玄関先に願いを込めて飾るそうです。

私の子供の頃には玄関に七夕飾りを飾る習慣がないので、孫に貰った七夕を嬉しそうに玄関に飾っていましたね。

孫の優しい気持ちで心が温かくなったのと、孫の成長を心から願うだけです。

それでは、また😄

  • Shareshare-img

☆第3回府中馬借街道トレイルラン☆

こんばんは✋

梅雨に入り、皆さん、体調はどうですか☺️

しっかり体調管理をおこない、ジメジメの梅雨をのりきりましょう✨

さて、昨日は第3回府中馬借街道坂口トレイルランに参加してきました☺️

第1回からスタッフとしての参加😁

勿論、3年連続のスイーパーです👌

その前に、当院サポート選手の下家悟選手がこの大会で優勝しました☺️

素晴らしいですね👏

日々努力を重ねているのを間近でみているだけに嬉しかったです☺️

話は戻りますが、前日の悪天候で開催を心配してましたが、何とか天候も荒れずに開催出来たことに安堵☺️

招待選手も豪華メンバーが揃いました☺️

悪天候から奇跡のスタート😂

今年も最終ランナーを励まし制限時間内にゴールするのを後方から安堵しながら眺めスイーパーとしての役目を無事に終える😁

大きな事故もなく、怪我人もなく、無事に大会を終える事が出来ました☺️

地元のスタッフ、ボランティアの皆さん本当にお疲れ様でした✋

あとは、写真を見て雰囲気を楽しんでください👏

森のトンネル~👍

雰囲気あるでしょう🎵

トトロが出てくる雰囲気だね➰😆

 

スイーパーの榎本さんと山田ちゃん👍

指名手配犯か😁

思わず笑ってしまったのは私だけでしょうか😂

パトロール隊のメンバーと共にゴール👌

おもてなしも最高⤴️⤴️

お風呂➰♨️

かよっぺの生ラジオ➰🎵

小さな里山の町でのトレイルラン大会が少しずつではあるけれど大きくなっていく🎵

地方から全国へ熱い想いを発信させていく🎵

楽しみですね☺️

私は、もう少しスイーパーとしてこの大会に参加し、この大会が大きくなっていくことを見守っていきたいと思っています👍

そして、家に帰り二人のお嫁さんのあたたかい気持ちのプレゼントが😂

疲れが吹き飛びました☺️

これからも体を鍛えて頑張っていきたいと思います👏

孫達のためにも🎵

それでは、また😊

  • Shareshare-img

☆東尋坊愛のマラニックお迎え隊☆

こんばんは🌙

昨日、今日と真夏の暑さですね😲

熱中症予防の為に、こまめに水分補給をしましょう🎵

さて、昨日、東尋坊愛のマラニック103kmの部/52kmの部にボランティアとして参加して来ました☺️

 

今年で8回目となるウルトラマラソン🏃

東尋坊マラニック代表の西出さんからゴールしてくるランナーの皆さんをお迎え隊として迎えてくれないだろうか、とのお話を頂きました。

毎年、ゴールしてくるランナーの皆さんには寂しい思いをさせている。フルマラソンでもゴールすればかなり疲れているので、早く着替えてさっさと帰宅してしまうのが現状。

今年は、頑張って103km、52km走ってゴールしてくるランナーの皆さんに思い出に残るようなゴールシーンにしたいとの代表の熱い思いにこたえ急遽お迎え隊を結成。

走れるmemberを集め、16名がお迎え隊に参加。

東尋坊入り口ゲートからゴール迄の約230mをただひたすらランナーをお迎えして、ランナーをゴール迄励ましながらゴールさせる。そして、再び入り口ゲートに戻る。

これを、最終ランナーが到着するまで、午後1時から関門時間の20時まで愚直にお迎え隊memberで繰り返す。

私のガーミンで約22km走りました。

多いmemberは約30km走っていましたね。

私は、ボランティアもはじめての事でしたが、ゴールに帰ってくるランナーの皆さんに素晴らしい感動を貰いました。

特に、昨日は灼熱地獄のロードで完走率もかなり低いと思います。

その、過酷な条件のなかでゴールに帰ってくる姿は胸を打つものがありました。

お迎え隊がランナーに「お帰り~、ナイスラン~、ナイスガッツ~、暑いなか帰ってきたよ~、最後は笑顔でゴール~」と言うと、「ありがとう。こんな素敵なお迎えははじめてだ。思い出になる。」疲れていてボロボロなのに逆に私たちを気遣ってくれる。

本当に心が痺れ、涙が出るほど感動しました。

こんな経験ははじめてでした。

私も、市民ランナーとして幾多のレースに参加していたので、辛くてゴールするランナーの気持ちは理解しているつもりでした。

でも、ウルトラマラソンを走るランナーは本当に強い。

mentalがとにかく強い。

他県から参加されたご夫婦や、足を引きずりながらゴール手前まで来たランナー。

ランクラブでお互いを励ましながらゴール手前まで来たランナー。

お迎え隊全員がランナー1人1人に大きな勇気を貰いました。

知り合いのラン友を迎えた時には特に感無量でしたね☺️

 

フレディ~👍

スタートラインに立ったランナーは誰しもゴールを目指します。

ゴールできたランナー。

ゴールできなかったランナー。

でも、勇気を持ってスタートラインに立ったランナー達には勝者、敗者は無いと思います。

私は、本鯖ウルトラマラソン72km迄しか走ったことがありません。

このゴールの感動を私人身味わうためには来年東尋坊を走るしかないですよね☺️

先ずは52kmから走ります~👍

全てのランナーの皆さん、お迎え隊のmemberの皆さん、お疲れ様でした✋

そして、感動をありがとう❤️

それでは、また😊

 

  • Shareshare-img

☆本鯖ウルトラマラソン☆

小浜から京へ🏃

京は遠ても十八里🏃

19日、本鯖ウルトラマラソンAコース72kmにチャレンジしてきました☺️

50歳代最後のチャレンジとして目標設定のハードルを上げての本鯖にチャレンジ👊

今年で24回目で歴史のある大会🎵

本鯖経験者の誰に聞いても、「えっ、本鯖出るの、きついよー」との決まった答えがかえってくる😭

完走するために数多くのレースに出場してきました☺️

3/10能登和倉万葉の里マラソン

4/21加賀温泉郷マラソン

4/28フルマラソン試走会

5/5舞鶴とれとれトレイルラン

5/12鯖江つつじマラソンハーフ

3月中旬から突然の体調不良があり、約1ケ月安静期間で全く走ることが出来ずにいましたが、何とか本鯖ウルトラマラソンのスタートに立つことが出来ました☺️

鯖街道の起点🎵

京は遠ても十八里✋

来年は、この商店街が道路拡張で無くなるそうです。

このプレートもどうなるんでしょうね。

受付を済ませ、宿泊先のホテルにて明日に備える。

4時起床で食事も済ませ、荷物を受付会場に預けスタート地点に移動。

チーム福井のmember✋

出発前の元気で笑顔の記念撮影😁

そして、自己申告でフルマラソンタイムで4つのグループに分けてのウェーブスタート🏃

私はサブ4達成していませんが、何故か第3ウェーブスタート~👌

チーム福井のmemberからコースの特徴や関門時間の事を聞きスタート🏃

20kmの百里小屋に9時30分に到着すれば、第1関門には余裕で間に合うから必ず到着するように~とのアドバイスが👍

スタートから徐々に登り坂を走り、10km走ってようやく根来坂峠のトレイル入り口🏃

まだまだ元気~👍

これからゴールまで延々と続く地獄が待っているとは知らずに笑顔🎵

ここからシングルトラックなので大渋滞でどこまでも続くつづら折りの登り😓

登りながら見上げる景色はつづら折りの連続。同じ景色で800m以上一気に標高が越えるまで歩き続ける。いや、登り続ける。

根来坂峠まで登りきり、山頂から見る眺めは最高(心の余裕がなかったので写真はゼロです)😃

京都まで山が続いていて、気の遠くなる程の距離を走ると思うと今更ながらゾッとしてきました😨

この、根来坂峠の下りが予想外の大渋滞😱

なかなか進まない。

この先の百里小屋に9時30分には程遠い時間のロスで心が焦る😞

やっと百里小屋に到着した時間は30分遅れの10時に到着。

このエイドの名物、ソーメンを2杯胃に流し込んでダッシュでエイドを出発。

下り基調のロードを走り30kmエイドの山本商店着。

オレンジ🍊が本当に旨かった~👍

第1関門の32kmをダッシュ🏃で目指し走る🏃

第1関門の制限時間が11時45分を11時20分に通過👏

少し貯金ができたことに安堵。

次の久多エイド35kmまでの3kmの区間で足のふくらはぎがピクピクと痙攣が😵

何とか久多エイド着。

1人2個のおにぎり🍙がランナーに与えられます☺️

おにぎり🍙1つをお茶で流し込み、ふくらはぎのストレッチを入念に実施。

なんとか、痙攣もおさまり、つづら折り連続のオグロ坂峠超えのトレイル。

スタート前につづら折りの数は23あるから、数えながら登るように~とのアドバイスがあったのですが、余りにつづら折りが長いのでピークをむかえた時は27数えてましたね😁

登りきったら八丁平。西日本有数の高層湿原です。湿原内の木の橋を何回も渡りながら、42kmの二ノ谷エイドを目指す🎵

二ノ谷エイド着でコーラ、オレンジ🍊、バナナ🍌を頬張りながら、杉峠を目指す🏃

最後の山。

アップダウンがかなりあり、やっとの思いで杉峠エイド到着。

ここまで、足の痙攣が何回も津波のように襲ってきて、これからの激坂8kmの下りを降りれるのかとの不安がありましたが、ここで、チーム福井のmemberから声をかけてもらい残り20kmをど根性で走る🏃

鞍馬までの本当に長い、長い下り坂8kmを走って行く。

大腿四頭筋が悲鳴をあげる。

歯を食い縛りながら、なんとか、第2関門の鞍馬エイドに到着。

ここでのエイドで水を頭からかぶり、なにも食べずに次の関門をダッシュで目指す🏃

この鞍馬で59km。そして、ここの関門制限時間が16時10分を通過時間が15時55分。

イヤー、マジで焦る😱

足も完全に売り切れ状態😱

第3関門の62kmの市原迄、50歩100歩で50歩歩き、100歩走るを愚直に繰り返す🎵

第3関門の市原の制限時間が16時30分で通過時間が16時20分😭

もう、心が折れる~😵

ど根性で走り、有名な私設エイド発見。

かき氷🍧を2杯食べ元気になり、ゴールを目指す🎵

ようやく河川敷区間に入り、完走を確認する🎵

しかし、ここからの5kmが本当に長く感じましたね☺️

河川敷を走っているランナーに「お帰り~、あと少し頑張れ✊」と励まされ泣きそうになりながらゴールしました☺️

イヤー、キツくて、長くて、過酷な本鯖ウルトラマラソンでした✋

30km過ぎから足の痙攣との格闘😱

関門時間との痺れる戦い😲

そして、完走👍

今回は、チーム福井のmemberに本当に助けられました☺️

スタート前にコースの特徴や関門時間の事等を色々アドバイスしてくれたことや、エイド、エイドで励ましてくれた事が完走に繋がったのだと思います☺️

感謝👏感謝👏の一言です🎵

72kmという距離を走りきれた事が、少し自信になりました👌

そして、私には忘れられないレースになりましたね☺️

上半期の目標であった本鯖ウルトラマラソンは完走👌

そして、下半期の目標の戸隠トレイル60kmに向けてロードから山にこれから切り替えていきます👊

来年は100kmウルトラマラソンを目指そうかな~👍

それでは、また😂

  • Shareshare-img