お知らせ / ブログ

News / Blog

6年ぶりの荒島岳

こんにちは。

新型コロナウィルスの新変異株「オミクロン株」の感染者が全国で過去最多を更新しています。

私達に出来ることは、食事や会話の際のマスク着用、手指の消毒、密を避ける等の予防策を今一度徹底しましょう。

さて、1月10日に6年ぶりに荒島岳に登ってきました。

最高の天気が私をむかえてくれました。

6時に勝原駐車場到着で、アイゼンを装着しスタート。

暗闇からはじまり、徐々に太陽が昇り朝焼けから山々が色づきはじめ、時間と共に三ノ峰、別山、白山が顔を見せてくれました。

この素晴らしい山々が、急登、急登の連続でゼーハー、ゼーハーの私の背中を押してくれました。

強風の山頂では御嶽山~乗鞍岳~白山~北アルプス~南アルプスの山々がドーンと壮大な姿を見せてくれ、6年ぶりの荒島岳は素晴らしいの一言。

あとは、写真で素晴らしい山々を楽しんで下さい。

やっぱり山は良い。

それでは、また☺

  • Shareshare-img

2021福井県シニア選手権決勝

こんばんは。

今日は昨日と違って暖かい1日でしたね。

さて、2021福井県シニア選手権決勝がテクノポート福井で開催されました。

決勝の相手はクラブ50。

結果、1ー0での勝利。

このメンバーとは20年以上の付き合い。

初代サウルコスのメンバー。

そして、福井県のサッカーを支えてきたといっても過言ではない。

北信越大会で勝ち進み宮城国体、新潟国体、山口国体出場を勝ち取ったメンバー。

40歳になってもう一度全国を目指す為に集まったメンバー。

2年前の全国大会では惜しくも2位。

コロナ渦でなかなか練習もメンバーが集まらずに迎えた大会。

不安もあるなか何とか福井県代表の座は死守。

来年の7月に北信越大会で優勝すれば全国大会出場が得られる。

歳を重ねても熱いサッカー小僧の集まり。

こんな熱い選手達の世話が出来るのはトレーナー冥利に尽きます。

今年は今日でシーズンが終了しました。

今はゆっくり休んで来春から北信越大会目指して集まりボール⚽を蹴ろう。

目指せ全国大会。

家に帰り、ユルユルジョグで10km。

明日から寒くなる予報なので、皆様、体調管理をしっかりおこない風邪等をひかないように。

それでは、また☺

  • Shareshare-img

富山マラソン

こんにちは。

約2年ぶりのブログ更新です。

2年前から新型コロナウィルス感染症が世界中で蔓延しパンデミックを引き起こし、我々の生活も一変してしまいました。

withコロナと言う言葉通り、これからの数年間は感染対策をしっかり行ってコロナと付き合っていくことになるでしょうね。

全国で第5波新型コロナウィルス感染症も落ち着き、少しずつ、少しずつ、社会が動き出し、我々の心にも少し余裕が生まれてきたと思います。

スポーツも観客数を少しずつ増やしたり、様々な大会も開催されるようになってきました。

最近では、金沢マラソンや富山マラソンが開催されたことは皆さんもご存知だと思います。

私達夫婦も2年ぶりの富山マラソンを走ってきました。

7月.8月.9月は山三昧。

白山、焼岳、伊吹山、槍ヶ岳、劔岳、蝶ケ岳等。

白山~👍

 

焼岳~👍

伊吹山~👍

槍ヶ岳~👍

劔岳~👍

蝶ケ岳~👍

槍ヶ岳、南岳の山々が素晴らしい。

こんな山行でした~👍

第5波で金沢マラソン、富山マラソンは中止になるだろうな~と思っていたところ、感染者が減り、なんと金沢マラソン開催決定の知らせが❗

山三昧で過ごしていたので、全くラン足になっているはずがなく慌てて10月に入りラン足に戻す為に週末に追い込み、10月で何とか220km走り、今回はサブ4.5~サブ5を目標としレースに臨む。

過去2回の富山マラソンはどしゃ降りのレース。

今回は素晴らしい天候にも恵まれ、スタート前には有森裕子さんがいつものように熱い激をランナーに送り我々選手もテンション上がりスタート。

新湊大橋では雪におおわれた立山連峰がドーンと顔を見せてくれ、これにも感動。

30km迄はあっという間に過ぎ、35km過ぎからは両ふくらはぎがピクピクと痙攣し始め嫌な感じが頭をよぎる。

37km過ぎから、左ふくらはぎが強く痙攣。

ここで、いつものように、弱気な虫が顔をだし始め、走ることを止めさせゴールまでゆっくり歩けばいいからと頭で囁く。

いやいや、もう一人の私が、まだまだ行ける。我慢して痛くてもジョグで走り続けろと頭で囁く。

いつもはこの時点で心が折れ、歩き続けてのゴールを繰り返していた。

2年前、どしゃ降りの富山マラソンの走りが脳裏に浮かぶ。

28km付近から足の痙攣が治まらず、寒さもあり、残りの距離をほぼほぼ歩いてのゴール。

マラソンをはじめてからワーストに近いゴールタイム。完全なる敗北感。

あの時、本当に悔しくて自分が情けなかったのを思い出す。

「ああ、辛い、足も痙攣したから歩いてしまおうか」

今回も弱気な虫の誘惑との戦いに負けるのか。

確かにスタート時の地面を蹴る力は今は出せないが、弱々しい力だけでもゴールは目指せる。

そう思い、消えかけた体と心のエンジンに火をともし、ストレッチ&ジョグでゴールを目指す。

残りの2kmは自分に負けない、絶対に負けないと前のランナーの背中だけを追いかけゴール。

タイムは練習不足でもありながら今の力を出しきり何とかサブ4.5を死守。

ゴール後の気持ちは久しぶりの達成感。

純粋にサブ4達成とか何の気負いもなくスタートしてゴールを目指す。

ただ走る、ただ前を向いて走る。

2年ぶりということもあるのだろうけど、やっぱり走るのは楽しい。

このコロナ渦での大会開催にあたり、大会関係者やボランティアの皆さんには心より感謝申し上げます。

走れたことに感謝。

そして、去年の5月にラン中に右足を激しく捻り骨折してからは本当に長かった。

やっとこの場に戻ってこれたことにも感謝。

今回の富山マラソンでは改めて走ることの楽しさやフルマラソンの面白さと奥深さを教えてくれた大会でした~👍

ありがとう~富山マラソン。

嫁さんも無事に完走しました~👍

 

 

私達夫婦のゴールシーンです~👍

  • Shareshare-img

☆ポカポカ陽気☆

こんばんは。

今日は春が訪れたようなポカポカ陽気でしたね🎵

そんなポカポカ陽気に誘われて、里山2座(文殊山から下市山)に登って来ました☺

文殊山は相変わらず人気の山で二上駐車場はすでに一杯。

長靴での登山は大変です。

足は滑るし、長靴の中で足がかなり動くので靴づれになるわ、うまく足が動いてくれない。

まぁ、それも含めて冬山登山なので、景色を見ながら足を進める。

白山が綺麗な姿を見せてくれました。

ゆったりコーヒーを飲みながら下山してから帰宅するのではなく下市山に行くことに決定😁

 

根開きも見られ、春がもうすぐの予感🎵

文殊山、下市山を充分楽しんで帰宅。

帰宅してから玄関先にサプライズのプレゼントがありました。

今日は嫁さんの誕生日なんです。

二人の優しいお嫁さんからの素敵なプレゼント👏

二人の優しいお嫁さんと孫達からのサプライズのプレゼントは涙が出るほど嬉しい出来事でした~👍

家族に感謝、感謝です。

これからも健康であることが一番。

今日は幸せな1日でした🎵

それでは、また😊

  • Shareshare-img

☆季節の移ろい☆

こんにちは。

秋分の日が過ぎて「暑さ寒さも彼岸まで」ということわざがあるように、朝晩めっきり涼しくなってきました。

渡辺淳一の「ひとひらの雪(下)」の本のなかで、一日一日では、季節の移ろいはわからないが、十日という間隔で見ると、秋は確実に足を早めている。という一節があります。

殺人的猛暑と言われた、今年の夏もいつの間にか過ぎ去り、今年の1月からはじまった新型コロナウイルス感染の脅威からも徐々に落ち着きはじめ、今は、コロナ渦での新しい日常を模索しながらの日々を過ごしています。

ギスギスした世の中にならないように、季節の移ろいを楽しみながら、心の余裕を持ちたいですね。

整骨院の彼岸花、植木鉢の花花も咲きました。

🌱彼岸花

🌱秋明菊

🌱ミニ薔薇

🌱シュウカイドウ

🌱ヤブラン

それでは、また😄

  • Shareshare-img